アクセス解析
FC2ブログ
topleft topright

福猫屋ECO日記

暮らしの中で見つけた、「ちょっといいこと」「気になること」について気ままに綴っています。食事、野菜畑、猫、布ナプキンについての話題が中心です。

親知らずの抜歯手術 ?
bottomleft
bottomright

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ふくねこや at --時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)
 

2007年03月 25日 (日)

 親知らずの抜歯手術 ?

遂に親知らずの抜歯手術を受けました。

この親知らず、水平に歯茎の中に埋まっていて、そのまま放置しても真っ直ぐ生えることも出来ず、ただ前の歯を押すことしか出来ない悲しい運命。

しかも前に接している歯を虫歯にして二本共倒れ・・・という可能性もあるとか。放置すると腫れて膿を持つなど、残しておくメリットは一つもないとの結論で遂に抜歯を決意しました!

少し前のレントゲンでは、この親知らずは随分深く眠っていたのですよ。しかし、ここ数ヶ月の間にムクムクと歯茎の中で成長し、舌で触るとポッコリ存在を確認できる程になっていました。

この歳になって成長する物が体の中にあるのは凄いことだ~!なんて感心してる場合ではないのですが。。。

しかし、押されているため顎周辺と奥歯が痛い・・・


まぁ、そんな覚悟を決めて歯医者に行ったのですが、このタイプの歯は一般歯科では難しいため口腔外科の先生の担当となり、かかりつけの歯科医院に月一度出張しているという先生に予約を入れることとなりました。でないと大学病院まで行かないといけないそうです。

という訳で、1ヶ月以上先の予約を入れたのでした。

しかし、待つというのは精神衛生上あまり良いものではありませんねー
その間、手術の痛みを想像するとドンドン弱気になり恐怖感が増してしまいます。

弱気になる自分に、「今やらなければいつやるの?」と言い聞かせつつ一ヶ月以上先の予約の日まで待ったのでした。その間、ネットで情報収集し、術後はどうなるの?とか、何が食べられるかなど準備できる物はしておくようにしました。

これはとても役に立ったので、後ほどこのブログ内にも書いておりますね。これから抜く!という方は参考にしてくださいね。

当日の様子は次回で~す!
おたのしみにっ(o^v^o)
スポンサーサイト
posted by ふくねこや at 10時59分  [未分類]  トラックバック(-) | コメント(2)
<<ホルモンバランス?! | ブログトップ | 親知らずの抜歯手術 ?>>
 

コメント

一月も待つということは、とってもしんどかったでしょうね。

こうした抜歯に不安を持っている人たちも多いと思います、ぜひ当日の『怖ろしい』様子も聞かせてください。
posted by パンチョ URL at 2007年03月31日 14時53分 [編集]
そうなんですぅ。。。でも、普通の手術も結構まちますよね。患者さんはストレス強いでしょうね。私の場合、炎症がなかったので待てたのですが、早く済ませたければ大学病院まで紹介状を持っていけばスグ?やってもらえたようです。でも口腔外科の先生って不足しているそうです。
当日の体験も殆ど書けてますので、そろそろアップしますねー
posted by ふくねこ URL at 2007年04月01日 10時56分 [編集]

コメントの投稿

題。 
名。 
宛。 
頁。 
語。 
暗証。 
秘密。  管理者のみ表示。

↑TOP

| ブログトップ |
 
カレンダー
<<09月 | 2018年10月 | 11月>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
自己紹介
ふくねこや
--管理人--
ふくねこや
--自己紹介--
東京から長野に移り住んで5年目。家庭菜園、お仕事、マクロビ風料理など・・・日々の小さな出来事を綴っています
--RSS--
--管理者ページ--
 
最近のコメント
 
トラックバック
 
検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。