アクセス解析
FC2ブログ
topleft topright

福猫屋ECO日記

暮らしの中で見つけた、「ちょっといいこと」「気になること」について気ままに綴っています。食事、野菜畑、猫、布ナプキンについての話題が中心です。

2008年02月
bottomleft
bottomright

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ふくねこや at --時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)
 

2008年02月 25日 (月)

 初めてのベーグル作り

大好きなベーグルを天然酵母で作ってみました(*^_^*)
初挑戦です。
bagel080225.jpg


途中まん中の穴がなくなりそうで、何度も広げたのですが、そのせいかドーナツみたいになってしまいました(;^_^A

手持ちの本とネットで調べたレシピでは作り方が少し違っていて、迷うことも。。
生地を捏ねた後、一次発酵するレシピとしないレシピのどちらが良かったんだろう??

迷った結果一晩一次発酵させたのですが、生地が硬く寒いせいか膨らまず、ただ寝かせただけ…という感じに。
きっと長時間発酵させるとパンみたいにフワフワになって、身が詰まったベーグルにならないんだろうなぁ。

お湯にくぐらせる時も生地がべとついて失敗かな??とドキドキ・・・
そーっと持ち上げたら無事に持ち上がり、ホッ!

ま、とりあえす、なんとか焼けました~☆

次回はもう少し工夫してみよっ!!!

宜しければクリックお願いします

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

~今日も素敵な一日でありますように~
スポンサーサイト
posted by ふくねこや at 18時51分  [天然酵母パン(レシピ)]  トラックバック(-) | コメント(-)
 

2008年02月 21日 (木)

 マクロビ アップルパイ

久しぶりにアップルパイを作りました。
んー、ちょっと生地の配分が上手くいかず縁取りが足りてない・・・
一昨日指にケガしたせいで手に力が入らず、麺棒が上手く扱えなかったせいかと。。

お味は良かったので、取り合えず撮影!

applepie080221-2.jpg


こちら、マクロビのレシピを参考にアレンジしたので砂糖もバターも使っていません。
りんごの甘さとシナモンの香り、そしてサクサクしたシンプルな生地が美味しい。

お菓子は食べたいけどカロリーが気になる方にはオススメです☆

*材料

【生地】
地粉 200g
全粒薄力粉 100g (薄力粉200gと全粒強力粉100gの組み合わせでもOKです)
塩 小さじ1/2
菜種油 80cc
豆乳 120cc

【フィリング】
りんご 2個
塩 小さじ1
葛 大さじ1
シナモン 少々
りんごジューズ(あれば)

*作り方

1、小麦粉、全粒粉、塩を合わせてボールの中でよく混ぜる。

2、菜種油を加え、手でよくすり合わせる。

3、豆乳を加え、まとめたらラップに包んで30分以上休ませる。

4、麺棒で生地をのばし、約半分を底の部分に敷き、フォークで穴を開け200度で15分焼く。

5、冷めたら、りんごのフィリングをすき間なく入れる。

6、残り半分の生地を麺棒で伸ばし、1.5センチの幅に切り、交互に編んで上に乗せる。
淵はフォークで押さえる。

7、200度のオーブンで30分~35分焼く。照りを出す場合は葛をりんごジュースなどで溶いたものを薄く塗る。

applepie080221.jpg


生地にお砂糖を入れると、もう少し色艶が良くなると思います。
層になった軽いサクサク生地とは違いますが、全粒粉が香ばしくコクがあり、ついつい食べ過ぎてしまうアップルパイでした(o^-^o)

宜しければクリックお願いします。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

いつも見てくださって有難うございます

posted by ふくねこや at 23時14分  [手作りスイーツ(レシピ)]  トラックバック(-) | コメント(-)
 

2008年02月 07日 (木)

 天然酵母フォカッチャ

天然酵母フォカッチャ

hokaccha080207-4.jpg


厳冬期を過ぎたのか、天然酵母が発酵するようになりました。

あまりに美味しくできたので記念撮影してしまいました!!!
フォカッチャを手作りしてアツアツを食べるのって幸せ(*^^*)

オーブンで焼く前にオリーブオイルと自然塩、そしてローズマリーの葉を散らしました。
使用したオリーブオイルは福猫屋で人気のパレスチナオリーブオイル、塩は地中海の天日塩。ローズマリーの葉は庭から雪をかき分けて収穫しました。
(冬越ししている凄い生命力のローズマリーなのです)

使っている酵母は有機天然酵母。ドライタイプで手軽に使えます。
時間がない、天然酵母を管理するのがちょっと・・・という時には便利です。
寝る前(12時頃)捏ね、朝10時頃に一次発酵が終了、ガス抜きしてからベンチタイムを30分くらい、形成し二次発酵に30分くらいでした。

夏だと4~5時間で一次発酵が終了するのですが・・・

天然酵母の発酵具合で、もう暖かくなるのかな?、と感じる我が家です。
でも明日は再び氷点下10度だとか・・・

三寒四温ですかね~

hokaccha080207-2.jpg


これは横からの図
よく膨らんでフォカッチャらしくない??

よろしければクリックお願いします☆
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

いつも見てくれてありがとうございます
posted by ふくねこや at 22時58分  [天然酵母パン(レシピ)]  トラックバック(-) | コメント(-)
 

2008年02月 05日 (火)

 クスクスの大豆チリビーンズ添え

クスクスの大豆チリビーンズ添え
soytomato080204-2.jpg

節分に大豆ご飯を炊いたのですが、その時に作った大豆水煮がたくさん余っていたので、大豆のチリビーンズを作ってみました。

主食には何が合うかな~と悩んだのですが・・・そうそう、こんな時には便利なクスクス。スグ出来てお腹にもやさしいし、辛い豆料理には合います!(写真ではチリビーンズの向こうにあるクリーム色のつぶつぶがクスクス)

ご存知の方も多いと思いますが、クスクスは中近東のパスタ。
とっても小さなつぶつぶで、スパイシーなお料理に添えられる主食だそうです。

私がクスクスを好きになったのは友人の家でご馳走になってからなのですが、こんなに美味しいものなんだなぁ、と驚きました。その時に招かれていたオーストラリア人女性のレシピだったとか。多分バターとスープストックで味付けされていたのだと思います。

今回私の作ったクスクスはとってもシンプルな塩味ですが、豆料理の味があるので、こんな感じでもいいのかな、と思いました。物足りない時にはバターやコンソメを足してくださいね。

* * *

↓こちら節分に作った大豆ご飯
大豆水煮とご飯を一緒に炊いただけですがホコホコして美味しいデス!

soyrice080203.jpg



【簡単!大豆チリビーンズ】

*材料
大豆の水煮 カップ2
トマト水煮缶 1/3
ジャック豆のミート カップ1/3
ニンニク 1/2
ベイリーフ 1枚
鷹の爪 1/2(刻んで使う)
オリーブオイル 小さじ2
デミグラス風ソースフレーク 小さじ2
塩、コショウ 適宜

*作り方
1、オリーブオイルを鍋に入れ、スライスしたニンニク、ベイリーフ、刻んだ鷹の爪を炒める
2、香りがするようになったら、大豆の水煮、ジャック豆のミートを入れて混ぜる
3、トマト水煮をつぶして入れる
4、デミグラス風ソースフレークを加え、塩、コショウで味を調える

クスクスは、チリビーンズが出来た後で作って間に合います。

【クスクス】
couscous-image-l.jpg


*材料
全粒クスクス カップ1
水 カップ 2
オリーブオイル 大さじ1
塩 一つまみ

*作り方
鍋にオリーブオイルを入れ、クスクスを炒める
油が全体に回ったら水を入れ、急激に煮立たせる
沸騰し、クスクスが水を吸収しはじめたら火を止め、鍋を暖かい所に置いて10分蒸らす
フォークでふんわりかき混ぜて出来上がり

* * *

大豆の水煮は圧力鍋で作りおきすると便利です。
加熱時間は圧力鍋の種類によって違うと思いますが、私の場合は沸騰し弱火にしてから約13分~15分で火を止めます。
簡単で美味しいのでオススメで~す☆

kobito080204.jpg


節分の日は朝から大雪でした。
玄関前のドワーフにも積もりました(*^^*)

よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

☆ありがとうございます☆
posted by ふくねこや at 11時18分  [マクロビご飯(レシピ)]  トラックバック(-) | コメント(-)
 

2008年02月 03日 (日)

 りんごの蒸しパン

りんごの蒸しパン
朝ごはんに作りました。
mushipan080201-1.jpg

相変わらず寒くて天然酵母が発酵しないので、朝ごはんに蒸しパンを作ってみました!
前回のココア蒸しパンは型に入れなかったので型崩れしてしまったのですが、今回は何とかまとまりました~

mushipancup080201.jpg

蒸しあがったところ

生地はコーンミール+小麦粉でクリーム色に。
りんごは地元産、レーズンはノンオイルのオーガニックを使用しました。

地元産のりんごは農協の産直コーナーで「キズりんご」として沢山売られているのですが、キズ有りとは言え美味しいものが多いのです。とってもお徳!そして地元の農家さんは気前がいい。
しかし、時々ハズレてしまうこともあり、生で食べるには甘さが・・・。
そんな時は調理用としてジャムやお菓子に加工すると美味しく食べられます。
ムダなく農産物を利用するって大事なことですよね。

という訳で、ここで使ったりんごはハズレだったもの。
レーズンと一緒に煮てあるので甘くなりました。

小麦粉、コーンミール、りんご+レーズンの煮たものを豆乳でサックリ混ぜ合わせ、蒸せば出来上がり!とっても簡単なので朝ごはんや休日のブランチに向いてるかな~と思います。
ホットケーキくらいの濃度に生地を混ぜるだけなので分量は本当に適当でOKです。

*材料
小麦粉
コーンミール
豆乳
りんご
レーズン
ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)
メープルシロップ(お好みで)

★これにオイルorバターなど加えてオーブンで焼くとマフィンに変身!
こんな感じになります(*^-^*)

applecupcake080202.jpg

りんごとレーズンのマフィン

cupteacake080203.jpg

こちらは紅茶リーフを入れた紅茶マフィン

さて、今日は節分なので何か大豆のご飯ものでも作りたいと思ってます。

よろしければポチッとお願いします。とっても励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

☆いつも有難うございます☆


>>続きを読む
posted by ふくねこや at 09時57分  [手作りスイーツ(レシピ)]  トラックバック(-) | コメント(-)
 

2008年02月 01日 (金)

 ブラウニー

地元信州産の地粉とオーガニック素材でブラウニーを作ってみました。
ノンエッグ・ノンバター、そしてチョコレートも使用せず、ココアパウダーにココナツミルクを加え、クルミを入れた甘さ控えめのブラウニーです。

軽い食感でついつい食べ過ぎてしまいます!
バレンタインやプレゼントにも良さそう。



*材料
小麦粉 100g
ココアパウダー30g
ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)小さじ1
ココナツミルク150cc
メープルシロップ(はちみつでも可)大さじ1
コスタリカ粗糖50g(お好みで!ここでは使用していません)
クルミ30g

*作り方
1、オーブンを余熱で温めつつクルミをローストします(焦げないように)
2、ココナツミルク、メープルシロップを混ぜる
3、小麦粉、ココア、ベーキングパウダーを混ぜてふるって、2に混ぜる
4、クルミを混ぜ、型に入れ、平らにならす
5、180度のオーブンで20分焼く

出来上がり!
荒熱を取ってから切り分けます。

ココナツミルクを牛乳や豆乳に変えてもいいし、バターやチョコを湯煎して入れると普通のブラウニーになります。甘さなども、お好みでアレンジしてみてくださいね。

簡単に出来て美味しいのでオススメです。

次回は、りんごの蒸しパンの予定☆
mushipancup080201.jpg

こちらはもっと簡単!!!

よろしければクリックしてくださいね
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
posted by ふくねこや at 22時49分  [手作りスイーツ(レシピ)]  トラックバック(-) | コメント(-)
| ブログトップ |
 
カレンダー
<<01月 | 2008年02月 | 03月>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
 
自己紹介
ふくねこや
--管理人--
ふくねこや
--自己紹介--
東京から長野に移り住んで5年目。家庭菜園、お仕事、マクロビ風料理など・・・日々の小さな出来事を綴っています
--RSS--
--管理者ページ--
 
最近のコメント
 
トラックバック
 
検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。