アクセス解析
FC2ブログ
topleft topright

福猫屋ECO日記

暮らしの中で見つけた、「ちょっといいこと」「気になること」について気ままに綴っています。食事、野菜畑、猫、布ナプキンについての話題が中心です。

2006年09月
bottomleft
bottomright

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ふくねこや at --時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)
 

2006年09月 29日 (金)

 最後のトマト?

今年は夏が始まるのが遅く、その後この辺はいつもより暑くなり、そして今、例年より暑めの秋を迎えています。

畑の野菜たちも大雨で水に浸かったり、乾燥でやられたり…と苦労の連続だったけれど、その割に元気で、植物の生命力を実感させてくれました。

野菜を作り始めた頃、何をどうして良いのか全く分からず、野菜作りの本を片手に、やみくもに一生懸命耕していたら、「野菜は土に任せると育つ」と教えてくださった方がいました。

そうなんです!
野菜って人間の力で育てるものじゃないんですねー
草を抜いて耕して、種をまくのは人だけど、後は土と太陽と風と雨が育ててくれるんです。私たちは、ちょっとお手伝いするだけ。。。

同様に災害も自然の力なので人間の力は、あまり及ばない。
創造も破壊も自然のやること!私達はそれに合わせて生かされている、という感じ。畑仕事は自然とのお付き合いだから、少し物の感じ方が変わってくるかもしれません。

堆肥をタップリ入れた畑のトマトとキュウリは豊作で、それだけでご馳走になる美味しさでした。秋になってもよく採れて、食卓を賑やかにしてくれていましたが、そろそろ終わりそうな気配。

来年はどこに作ろうかな~
(ナス科の野菜は連作できないので)

秋野菜の準備が遅れちゃったけど、そろそろ種まきしないとね。
この辺は冬寒すぎて土が凍ってしまうから、早めに作らないと間に合わないのです。

写真は、多分今年最後になる巨大な野菜たちです。
ちょっと分かりにくいけど、ピーマンは普通サイズなので、ズッキーニの大きさは分かるかと思います。

こんなに育っても食べれる野菜なんです(笑)



zukkiini0609.jpg

zukkiinikabo0609.jpg

shuukaku0609.jpg

スポンサーサイト
posted by ふくねこや at 18時06分  [野菜作り]  トラックバック(-) | コメント(0)
 

2006年09月 29日 (金)

 愛車でドライブ☆

久しぶりの休日。

月一度の通院日なので朝から出かける…
筈だったのに、車のエンジンがかからない。。。

最近こんなことが多くなった。
やっぱり古すぎるんだろうな、うちの車。

今日はこの古い車に乗る最後の日だから、まるで車が嫌がっているかのよう。エンジンがかかるのに20分もかかり、危うく受付時間を過ぎるところだった!

行き先は諏訪中央病院。
我が家からは峠を通って約40分のドライブ。

この病院は「がんばらばい」で有名な鎌田先生のいる病院で、県外ナンバーが目立つ病院でもある。
私のお世話になっている東洋医学センターも、遠くからの患者さんが多いらしい。

特に重病というわけではない私は、毎回漢方薬を処方して貰うのだけど、診察時間以上に薬の待ち時間が長い。生薬を刻んで計量して包装するのだから大変な作業なんだろうな。先生の処方もややこしくて有名らしいし。お陰でよく効きます!
しかも保険が使えるのは感謝感謝!(東京では保険が利かず全額自己負担だったので)

この長い待ち時間の間に、いつも行く所は病院内にあるハーブガーデン。ホスピスの庭に造られた庭には、一面にハーブが植えられている。そんな素敵な庭が病院の裏にあるのだ!

多くのハーブの中でも特にラベンダーの株の立派なのには驚かされる。八ヶ岳の麓にあるので、気候的にもハーブ栽培に向いているのだなーというのが見て分かる。

また素晴らしいのが、その庭の手入れをしているグリーンボランティアの存在。世の中色々なボランティアがあるけれど、こんな素敵なガーデニングを学べるボランティアは楽しいだろうな、と思う。

今日は、面白い形のオレンジ色の巨大カボチャが可愛く並べてあった。中には型にはめて、造形的に造られたものもあって、見ているだけで楽しい。手作りの温室に置かれたテーブルの上に可愛らしくレイアウトされていた。

ホスピスには子供も多いだろうから、散歩に使われるこの庭を少しでも楽しい場にしようという工夫が、あちこちに見られる。野菜を栽培しているコーナーもあり、こういった試みが患者さんの励みになっているんだろうなぁと思う。

今日はカメラを持っていなかったので、映像がないのが残念。次回、間に合えば(寒くなってハーブが枯れ果ててなければ)撮影しようと思います。

無事に薬も受け取り、帰りは車屋さんで新しい車に乗り換えて帰宅。今回も同じホンダの車。初めてなのに慣れた感じのブレーキの踏み心地がいいらしい。今日は夫の運転だったので、私は次回からのお楽しみ!

古い車と別れるのは、家族と別れるようで寂しい。
記念に一枚写真を撮った。
長い間ありがとう。。。

posted by ふくねこや at 08時07分  [未分類]  トラックバック(-) | コメント(0)
 

2006年09月 11日 (月)

 東京ホームレス「歯みがきプロジェクト」

少し前のことですが、友人を通じて知った「歯みがきプロジェクト」。

私達が購入した歯ブラシの費用で、ホームレスの方々に歯ブラシを届けるという活動です。

実は私、前からホームレレスの方って歯みがきできないんじゃなかろうか…と気になっていたのです。

偶然、この活動をされている女性の記事が朝日新聞に大きく取り上げられていたのを目にしました。
最近忘れっぽい私(^^;)、記憶が鮮明なうちに歯ブラシを注文しました!

新聞に載った直後で忙しい時期だったと思うのですが、意外と早く歯ブラシが届きました。

今回注文したのはオレンジと黄色のセット♪
(夫と一本ずつ使おうと思って)

届いた封筒の表と裏には可愛いシールが貼られていて、代表の方の人柄が感じられます。

この歯ブラシ、前に歯医者さんで購入していたものと同じで、とても使い心地がよく、歯と歯茎にやさしい歯ブラシです。また、柄の部分には「東京ホームレス」とネームが入ってるのが嬉しい!

この僅かな購入費で、ホームレスの方に歯ブラシが贈れると思うと、何だかウキウキしてきます。

ホームレスって、ある人にとっては遠い世界の話かもしれないけれど、私にとっては人事とは思えない問題でもあります。
夫が「仕事を辞めたい」と言った時、そして実際に辞めてしまった後、ホームレスがとても身近な問題という気がしてなりませんでした。

幸い実家に身を寄せることの出来る私達はホームレスになることはありませんでしたが、もし実家が無かったら、自営に失敗したら、あのまま家賃が払えなくなっていたら…とても人事とは思えません。

そして、これは誰にでも起こりうる話では?という気がします。


東京ホームレス
http://www.tokyo-homeless.com/

是非覗いてみてくださいね!
haburashi.jpg



宜しければポチッとお願いします♪
FC2ブログランキング
posted by ふくねこや at 18時59分  [ボランティア]  トラックバック(-) | コメント(2)
 

2006年09月 03日 (日)

 ピーマンの佃煮

pimento-tsukudani.jpg


ピーマンの佃煮を作ってみました。

のピーマンが採れすぎて困っていたので、丁度いいかな、と思いまして。。。

材料はピーマン15個、醤油大さじ5、砂糖、酒、みりんなどはお好みで。

調味料を煮立てて、乱切りにしたピーマンを煮るだけ!
水気がなくなるまで煮切りましょう。

カンタン、カンタン(^^) 意外と美味しいし。

記念撮影しょうと思ったのですが、食べてしまいました!
(上の写真は、後日改めて撮影した分です。 ^^;)

ピーマンが家にいっぱいある…と言う方(そんな人少ないでしょうが)調理法に困ったら是非作ってみてください。

お勧めで~す!


ブログランキング参加してみました。
宜しければポッチッとお願いします♪
FC2ブログランキング

posted by ふくねこや at 08時15分  [手作りスイーツ(レシピ)]  トラックバック(-) | コメント(0)
 

2006年09月 01日 (金)

 布ナプキンの輪

布ナプキン買いました!」という声をあちこちで聞くようになりました。
布ナプキンが好きで、製作したり販売したりする立場としても嬉しい話です

布ナプキンは買っても良いけれど、作ることもできる物ですよね。
また、作ると楽しみが一層広がる不思議なものでもあります

小さなライナーから、夜用の大判まで、布を切って淵かがりするだけでプレーンが出来てしまいます!こだわるのは、生地と柄、そしてパターンでしょうか。。。

スナップが付くか付かないかというもの大きいですよね。
スナップ派、プレーン派、好みによっても分かれますが、お勧めは何と言っても「使い分け」です

多い日には漏れないことが最大のポイントですが、ピークを過ぎたら、こまめに折り返せるプレーン。そして次はライナーといった流れは如何でしょうか?

そしてライナーに関しては、やはりスナップで固定できた方が便利だな~と思います

生地は、お肌に触れる部分だけでもオーガニックを使いたいと思う方も多いのでは??

オーガニックコットン、柔らかな手触りが魅力ですよね
ただ、気を付けなくてはならない点は、生地が縮むこと!
自然なコットンのまま環境負荷のある加工をしていないから、仕方がないのですが、オーガニックコットンはお洗濯後に大抵縮んでしまいます。

そのためには裁断前にお洗濯するか煮洗いするのがお勧めです。
煮洗いって、聞いたときは凄いなぁと思いますが、単に高温で湯通しする感じです。それによって天然のコットンに含まれている油分が落ちて吸収力がグンと上がり、同時に縮みますので、縫製後に形が崩れる心配はなくなります。(もちろん、お洗濯を繰り返せば自然な型崩れはありますが)

福猫屋でも数種類のオーガニックコットンをご紹介していますが、特に人気なのが白無地のネル生地です。これって何にでも使えてホントに便利ですよね。

これまでは海外生産で生地の質が安定していなかったのですが、今回の入荷からは国内生産に変わったので、起毛が綺麗で手触りも格段によくなっています。是非、布ナプキンに、またそれ以外の用途にも利用して頂きたい生地です。

下は布ナプキンについて詳しく書かれた本です。是非ご参考に


ひろがれひろがれ エコ・ナプキン ひろがれひろがれ エコ・ナプキン
角張 光子 (2005/08)
地湧社
この商品の詳細を見る
posted by ふくねこや at 11時05分  [布ナプキン]  トラックバック(-) | コメント(0)
| ブログトップ |
 
カレンダー
<<08月 | 2006年09月 | 10月>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
自己紹介
ふくねこや
--管理人--
ふくねこや
--自己紹介--
東京から長野に移り住んで5年目。家庭菜園、お仕事、マクロビ風料理など・・・日々の小さな出来事を綴っています
--RSS--
--管理者ページ--
 
最近のコメント
 
トラックバック
 
検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。