アクセス解析
FC2ブログ
topleft topright

福猫屋ECO日記

暮らしの中で見つけた、「ちょっといいこと」「気になること」について気ままに綴っています。食事、野菜畑、猫、布ナプキンについての話題が中心です。

2005年06月
bottomleft
bottomright

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ふくねこや at --時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)
 

2005年06月 23日 (木)

 痒くなりにくいブラジャー

子どもの頃は何を身に付けても、皮膚が痒くなったことなんてなかったのに、大人になったらすっかりアレルギーの超敏感肌になってしまった私(涙)

特に可愛いデザインのブラジャーはレースや化繊がふんだんに使われていて、敏感肌には着用困難な品ばかり!乙女心には辛いもの。。。(メーカーさん何とかしてっ!)

というわけで、私は自分に合うインナー探しの旅に出たかのように「肌に優しい」と言われる商品を買い集めておりました。

普通肌の人には大丈夫な物でも私にとっては痒くなるものが多く、結局ゴムや化繊が直接肌に当たるのはダメなんですね。

中でも比較的大丈夫だったのが、大手通販会社の特殊繊維を使用したもの。デザインもシンプルかつ綺麗で気に入っていたのですが、これはもう販売していません。新しいシリーズも昨年購入しましたが、肌に当たる部分がコットン100%と工夫はしてあるものの、伸縮性がなく苦しいので殆ど使えずじまい。

そんな訳でたどり着いたのがプリスティンのオーガニックコットンハーフトップです。これ、文字通りオーガニックコットンなのですが、伸縮性のあるジャージで、表と裏を見まちがえてしまうくらい裏(肌に触れる側)に縫い目やロックミシンが少ないのです。

アンダーのゴムも生地で包んであるので、肌には当たらず優しい肌触り(この部分が一番痒くなるので)。伸縮性のあるテープを使っている部分は襟ぐりと脇の部分だけですが、今のところ痒くなってません。

縫製も丁寧で丈夫。お値段も決して安いとは言えないけれど生地の良さを考えると、結構お得なのでは・・・と思います。私の知っている範囲ですが、ブランド物の場合高級素材使用のブラジャーは大変高価でした。こーいうのは使用感いいのかもしれませんが、ちょっと手が出ないお値段だったりして。。。

もし、薄着の季節をどうやって乗り切ろうかと今年も悩んでいらっしゃる方がいらしたら、是非お勧めしたいハーフトップ(ブラジャー)です。赤ちゃんをお持ちのママにも(授乳に便利で肌に優しいので)お勧めです。

ショーツも同素材でありますので、宜しければお揃いで!

プリスティンのハーフトップとショーツの詳細はこちらまで。


halftop-image-m.jpg

スポンサーサイト
posted by ふくねこや at 13時18分  [オーガニックコットン]  トラックバック(-) | コメント(-)
 

2005年06月 21日 (火)

 かえる印の蚊取り線香?!

暖かくなってくると、夕暮れにイヤ~な音がするようになる。
それはモチロン「蚊」!!!

環境の良い長野に引っ越して三年目。いつまた東京に戻るかわからない身の上ではあるが、最近では東京の空気も記憶から遠くなろうとしている(う~寂しい!)。と言っても都心に暮らしていたわけではなく、後半十年くらいは環境の比較的良い多摩地区に住み着いていたので、町並みは長野の住宅街とさほど変わらない(笑)

ただ空気が随分ちがうように思う。長野は冷蔵庫の中のように空気が冷たくて、おまけに水まで冷たい。雨上がりには当然水溜りもできるが、あまり蚊のわいてきそうな雰囲気はない。こちらに来て蚊に刺されることが減ったもの事実(ほとんど刺されていない?)

東京都下のマンションにいた頃、ほぼ一年中窓から蚊が侵入してきて困ったことがあった。窓から下を覗くと何やら水が溜まって、しかも腐っているような気配…でも人が立ち入る隙間がないほど狭い隙間でのこと。

仕方がないので蚊取りマットを使用することにしたのだが、何だか気分が悪くなる。殺虫剤臭さが常に部屋の中に残るのが原因らしいので、近所の自然食品店に行って代わりになる蚊取り線香を買ってきた。

除虫菊使用の蚊取り線香は体に優しいのだとか…
でも…煙がモウモウ立ち込めて今度は目が痛い。。。蚊を退治しているというより煙で遠ざけているという感じ!

蚊取りマットも除虫菊線香も苦手な私は、結局有効な蚊の撃退法もないまま、何となく蚊に刺されて夏を終らせていたのである(涙)

かえる印の蚊取り線香」が良いらしいと知ったのは友人がやっているお店のチラシからだった。煙も少なく、蚊にだけ有効で人間には無害な除虫菊成分で蚊をやっつけてくれるのだとか!

早速ためしてみた。ここは蚊が少ないので試す機会も少ないが、どうやら煙も従来品より少なく、臭いもすーっと消えて残らない感じがする。家具もベタベタしないし、噂通りな感じである。

東京に戻ったとき、使いたい蚊取り線香一番の候補であることは間違いない!

詳しくはこちらをご覧下さい



kaeru-m.jpg

posted by ふくねこや at 19時02分  [環境]  トラックバック(-) | コメント(-)
 

2005年06月 20日 (月)

 絶品、本場の辛~いタイカレー

梅雨だというのに、まとまった雨も降らない日々が続いていますが、ムシムシするので食欲が今一つという方も多いかと思います。そんな時にはカレーがお勧めです!

タイカレーの中でも一番辛くてタイカレーらしい味といえば「グリーンカレー」ですよね。私も昨日久しぶりに作ってみましたが、あまりの美味しさに食が進み、食べ過ぎてしまいました(笑)

ただ辛いだけじゃないんですね。化学調味料など無添加な上に、しっかり美味しさの詰まったカレーです!

作り方はとっても簡単!
お好きなシーフードか鶏肉を油で炒め、野菜(タケノコ、大根、きのこなど)を加えて軽く炒めたら、ヒタヒタの水を入れて煮ます。

火が通ったらビンのタイカレーを加えて更に少し煮ます。
味を調えて(好みで塩など加える)、ココナツミルクを一缶入れて出来上がりです。

ご飯にかけて食べるのが普通ですが、そうめんにかけて食べるのもお勧めです。これはタイの方に教えて頂いたのですが、タイでは茹でビーフンにカレーをかけて食べることもあるそうです。日本のそうめんの味が似ているので、そうして食べているのだとか。
モチロンご飯にかけても美味しいです!

福猫屋のタイカレーには三種類あります。「イエローカレー」「レッドカレー」、そして「グリーンカレー」です。
詳しくはこちらをご覧ください。

thaicurry-image.jpg

posted by ふくねこや at 17時38分  [ナチュラルフード]  トラックバック(-) | コメント(-)
 

2005年06月 19日 (日)

 寝苦しい夜に気持ちのいい「カディのシーツ」と「枕カバー」

★寝苦しい夜に気持ちいい「カディのシーツ」と「枕カバー」★

暑くなってくると、とにかく肌触りが良くてサッパリ気持ちのよい寝具が欲しくなりますよね。夏用としては、タオル、ガーゼなども人気ですが、カディ(手紡ぎの糸で織った布)で作られてた贅沢なシーツと枕カバーも根強い人気があります。

暑い国(バングラディシュ)で織られている生地だけに、ざっくりしていて、さらっとした肌触りは気持ちよく、これからの寝苦しい夜に大活躍してくれるでしょう!


ご存知の方も多いと思いますが、カディは1930年代、ガンジーがイギリス製の機械織り綿布の流入に抵抗してインド亜大陸で広めたものです。バングラディシュのコミラ県チャンディナでは今もカディが息づいています。

真綿から糸を紡ぐので、一日紡いでも布1メートル分にもならないという大変苦労と手間もかかる作業ですが、そうやって出来上がったカディは吸湿性、通気性、保温性などに優れているため、夏だけでなく一年中気持ちよくご使用いただけます。

詳しくはこちらまで!

c_sheets-m.jpg

posted by ふくねこや at 13時57分  [フェアトレード]  トラックバック(-) | コメント(-)
 

2005年06月 15日 (水)

 頭皮の痒みに「オリブ石鹸シャンプー」はいかが?

石鹸シャンプーに切り替えてから、かれこれ15年くらい経ちますが、ここ1~2年スッキリ洗えていないような感じがしていました。きっとシャンプーを替えたからだと思うのですが・・・

遠くに引越したので、それまで簡単に入手できていた愛用の石鹸シャンプーが買えなくなり、仕方なく近所のドラッグストアやスーパーで手軽に買える大手メーカーのものを使用していたからだと思うのです。

といっても、それが決して質の悪い商品だった訳ではなく、単に私の髪質に合わなかったというか、洗浄力が足りなかった(逆に言えば、お肌にとても優しい)だけのことだと思います。

というのも、私は髪が長いのです!
昔から「ロングヘアーに石鹸シャンプーは難しい」と言われていましたが、シャンプーのためにヘアースタイルを変える気にもならないので、髪質に合う石鹸シャンプーを探し続けているといったところです。

福猫屋で扱っている「暁せっけん」は、知人の紹介で使い始めたのですが、「オリブ石鹸シャンプー」も同じ会社の商品でした。

このシャンプーは結構気にいりました。
泡立ちは普通の石鹸シャンプーに若干劣りますが(水質にもよります)意外と洗浄力があるようで、スッキリ洗えるのです。

これを使い始めてから、頭皮の痒みがなくなりました。
石鹸シャンプーは相性の良いものに出会えると、いつまでも使いつづけられるのですが、そうでない出会いをすると一生遠ざかってしまいそうな商品なので、是非良い出会いをして頂きたいのです。

オリブのシャンプーとリンス、使用量や洗い方を工夫すると結構使えますよ!(冬場の乾燥には、このリンスがとても良かったです)

オリブ石鹸シャンプーとリンスは、びわ葉エキスが配合されていて、同じシリーズにはボディソープもあります。

びわ葉エキスは昔から肌のトラブルに良いとされ民間療法でも使われてきたものですが、オリブシリーズにはアルコール抽出したびわ葉エキスが使用されています。

詳しくはこちらをご覧下さい! oribus-m.jpg

posted by ふくねこや at 10時29分  [環境]  トラックバック(-) | コメント(-)
 

2005年06月 13日 (月)

 くしゃみの出ない「粉せっけん」

私はアレルギー体質で敏感肌なので、お洗濯は「粉せっけん」と決めているのですが、粉せっけんを使うときの悩みに「くしゃみ」がありました。

これ、せっけんを使っている方なら、たいてい経験があると思います。
お洗濯の際、粉せっけんを軽量するときに出る、あの「クッション!」。。結構辛いものですよね。

それを解決してくれる粉せっけんが「暁ローブ」です!!!
粒子がツブツブしているので、超微粉末状態ではありません。だから飛び散らないんでしょうね。

今の季節なら、そのままでも溶けやすいですが、気になる場合は給湯器のお湯で軽く溶くと綺麗に洗えます。温度が低いとダマダマになりますが、結構大丈夫です。

粉せっけん使用の際、粉飛びが気になって・・・という方に是非お勧めしたい粉せっけんです。

★暁ローブ粉石けん★
暁ローブ粉せっけんは、石けんの洗浄力を最大限に生かすよう、米ぬか油、ヤシ油、ラードを絶妙に配合しています。

干したあとにいやな臭いも残らないし、洗濯物がふっくらと仕上がります。計量時の粉とびも少なく、使い勝手がよいので、石けん初心者から上級者までお勧めできる石けんです。

1キロ入りの袋と3キロ入りの箱があります。3キロの方がお得ですよ。
詳しくは福猫屋まで!
posted by ふくねこや at 12時51分  [環境]  トラックバック(-) | コメント(-)
 

2005年06月 11日 (土)

 ネルドリップのフェアトレード・アイスコーヒー!

個人的にとっても美味しいとお勧めしたい、福猫屋アイスコーヒー(リキッドタイプ)をご紹介したいと思います。

このアイスコーヒー、使われている豆、砂糖(加糖の分のみ)がフェアトレードなだけでなく、無農薬栽培の豆を自家焙煎してネルドリップで抽出しているという、絶対お勧めのアイスコーヒーなのです!

焙煎したてのコーヒーをネルドリップで抽出しているので、まろやかな苦味とコクがあり、雑味やエグ味などがありません。そのままよく冷やして氷を少なめにすると、味が良く分かります。

無糖と加糖がありますが、加糖の方は昔ながらの製法でミネラルの多い
フィリピン、ネグロス島の黒糖(マスコバド糖)を使用。糖度は5パーセントと微糖なので、甘すぎずアイスカフェオーレも手軽にできてしまいます。

こんな手の込んだアイスコーヒーは、なかなか見つからないのでは・・・と思います!冷蔵庫で冷やしておけば、忙しい時にも便利。

暑い夏は一杯のアイスコーヒに癒されますね!


■手作り派には『アイスブレンド』■
http://www.fukuneko-ya.org/NF/coffee.html

リキッドタイプを買うよりも、「自分でアイスコーヒーを作りたい!」という手作り派のあなたには『アイスブレンド』がお勧め。

ペルーをベースに、メキシコ、グアテマラを加えた深煎りのブレンドで、上でご紹介している『アイスコーヒー』と同じ豆です。

このブレンドは、アイスコーヒー用だけでなく苦味のお好きな方にもお勧めできます。

苦いコーヒーがお好きな方は、アイスに限らずお試しください。(好評です!)

詳しくは福猫屋をご覧下さい。
posted by ふくねこや at 09時47分  [オーガニック(無農薬)コーヒー]  トラックバック(-) | コメント(-)
 

2005年06月 10日 (金)

 ちょっと怖~い綿花の話

これからのジメジメした梅雨と暑い夏に向けて、福猫屋のオーガニックコットンレディースインナーがお勧めです。

キャミソール、ハーフトップ、ショーツなど直接お肌に触れるものは、繊維の質によっては肌荒れを起こす原因になるものです。アレルギーの方はかぶれた経験をお持ちではないでしょうか?

日本は綿花栽培国ではないため、あまり知られてはいませんが、綿花の栽培には大量の農薬が使われているといわれます。

因みに綿花農場は陸地のわずか2パーセントの面積でしかないのに、世界で消費される殺虫剤の29パーセントが綿花農場で使用されているという報告があります。

口に入れる物じゃないから・・・という意識から、こんな恐ろしい量の農薬使用になってしまうのでしょうか・・・!

これから夏にかけて汗による肌荒れがおきやすい季節です。肌荒れが気になる方や農薬の影響が気になる方は是非オーガニックコットンのインナーでお肌を労わってください。

インナーの他に寝冷え予防にオーガニックコットンの「お休み腹巻」、冷房による足の冷えや水虫対策に「シルク5本指ソックス」もお薦めです。

詳しくは、福猫屋のオーガニックコットン商品まで。
http://www.fukuneko-ya.org/EC/irui2.html
posted by ふくねこや at 21時09分  [オーガニックコットン]  トラックバック(-) | コメント(-)
 

2005年06月 10日 (金)

 暑い季節はやっぱりカレー(ネパール・カレー)

最近食欲がなかったので、昨日はベジタブルカレーを作ってみました。
レシピの材料とは少し違う季節の野菜に、缶のトマトを加えてスパイスと煮ただけでしたが、味は本格的でした!

1箱に4皿分×2セット入っているのですが、昨日使ったのは1セットの半分でした。なので、とってもお得と言えるのではないでしょうか?!
暑い季節に是非お勧めしたいメニューです。

■ネパールのフェアトレードカレー■
http://www.fukuneko-ya.org/NF/amami.html

福猫屋では年間通して人気のカレーですが、これまでの奄美のカレーとタイカレーに新しくネパールのカレーが加わりました。

『ネパール・カレー』は、就業の場を増やすことで生活改善と自立を促進するネパールの女性グループが作っています。「良い食生活には良い材料を!」と充分吟味したマサラを自信をもってお届けしています。

マサラとは、エスニック料理には欠かせないスパイスで、これらのスパイスは体を調整したり癒したりすると言われています。

『ネパール・カレー』はベジタブルマサラ、チキンマサラ、シーフードマサラの三種類。スパイスが、それぞれの食材に合うように組み合わされています。

暑くて食欲のない時、エスニックカレーを食べたくなったとき、是非試して頂きたい本場のスパイスです!作り方も付属の説明を見れば、とってもカンタン!とっても本格!


posted by ふくねこや at 15時01分  [フェアトレード]  トラックバック(-) | コメント(-)
 

2005年06月 07日 (火)

 ちょっぴりカラフルなライナーも・・・

生理は、女性にとってはどうしても付き合わないといけないものですが、それを迎える側の心境は少し複雑で、「嬉しい」とか「楽しい」と感じる女性はあまりいませんよね?

布ナプキンは、そんなチョッピリ憂鬱な生理を少しでも明るい気持ちで迎えられ、快適に過ごせたらいいなぁという願いを込めて使うもの・・・という気がします。

機能的に使いやすいというのも重要ですが、明るい気分になれるデザインだともっと楽しくなりますよね。

そんな訳で、福猫屋も使いやすくて可愛い布ナプキンを目指しているわけですが、ちょっと最近気になるのが「ライナー」の存在です。

随分前のことになりますが、大手メーカーから「おりもの用シート」が発売された時、早速使って酷いかぶれに涙したことのある私は、現在の紙製ライナーは随分良くなったと思います。でも、身体に対する影響を聞くたびに、「ライナーも布でなくっちゃ」と感じるのは決して私だけではないと思います。

ライナーは生理の終わりかけから次の周期まで、結構毎日のように使えるので、もしかしたらナプキンよりも良質な素材を選んだ方がいいのかもしれません。また生理時ほどの吸水性は必要ないため、薄手で可愛い色柄も使いやすいものです。

福猫屋のライナーもシンプルではありますが、少し種類が増えました。全てリバーシブルで、生地や柄もお好みで選んでお使いいただけます。








posted by ふくねこや at 20時03分  [布ナプキン]  トラックバック(-) | コメント(-)
 

2005年06月 04日 (土)

 布ナプキン用防水ホルダーにテープタイプ新登場

布ナプキンでも、特にプレーンタイプをご愛用になっている方に、お手持ちのナプキンが使える防水ホルダーを作りました。

これまでの福猫屋の防水ホルダーは、前後にポケットが付いていて、その中にパッドやプレーンナプキンを入れて固定するといった物でした。

でも、これにはサイズの問題があり、色々な長さの布ナプキンやパッドを上手く収められませんでした。今度のテープタイプのホルダーは、ポケットの位置にテープを渡したもの。ホルダーより長いナプキンも収まります。

テープの素材は、コットン100%のネル(ホルダーの表に使われている生地)をテープ状に作ったものです。優しい肌当たりなので、カブレが心配の方にもお勧めです。

価格はポケットタイプと同じです。
宜しければご利用ください。




posted by ふくねこや at 18時35分  [布ナプキン]  トラックバック(-) | コメント(-)
 

2005年06月 03日 (金)

 アイスコーヒー始めました

福猫屋のフェアトレード無農薬コーヒーに、アイスコーヒー二種類と「ペルー深煎り」が追加されました。http://www.fukuneko-ya.org/NF/coffee.html

★アイスブレンド★
ペルー、メキシコ、グアテマラを深煎りにし、アイスコーヒー用にブレンドしました。程よい苦味があり、後味がすっきりとしています。
ペルーとメキシコはフェアトレードの豆です。

★リキッドコーヒー★
 1Lあたり70g以上の新鮮な深煎り珈琲豆を使い、こだわりのネルドリップで抽出しています。加糖はフィリピン・ネグロス島の黒糖(マスコバド糖)を使い、糖度5度の微糖に仕上げています。どちらもほどよい苦みで後味はすっきり。無糖と加糖があります。

・無糖…若干、苦み分を多くしました。

・加糖…フィリピン、ネグロス島の黒糖(マスコバド糖)を使いました。ミネラルが多く、美味しくできあがっています。

★ペルー深煎り★
苦味と酸味のバランスのとれた味が特長。南米ペルーのクスコの近くのキジャバンバ地区を中心とした、小規模生産者の協同組合から。標高800~1500mの高地栽培で、肉厚で、良質な豆。有機JAS、OCIAの有機認証。このペルーを深煎りにしてみました。
フェアトレード豆はNGOオルタートレードジャパンより

詳しくは福猫屋をご覧下さい。
posted by ふくねこや at 07時48分  [お仕事]  トラックバック(-) | コメント(-)
| ブログトップ |
 
カレンダー
<<05月 | 2005年06月 | 07月>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
自己紹介
ふくねこや
--管理人--
ふくねこや
--自己紹介--
東京から長野に移り住んで5年目。家庭菜園、お仕事、マクロビ風料理など・・・日々の小さな出来事を綴っています
--RSS--
--管理者ページ--
 
最近のコメント
 
トラックバック
 
検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。