アクセス解析
FC2ブログ
topleft topright

福猫屋ECO日記

暮らしの中で見つけた、「ちょっといいこと」「気になること」について気ままに綴っています。食事、野菜畑、猫、布ナプキンについての話題が中心です。

自然
bottomleft
bottomright

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ふくねこや at --時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)
 

2008年03月 16日 (日)

 春ですね~♪

毎年のことですが、青色申告&確定申告が終わり、ほっと一息。
久しぶりのブログ更新です。

このお花、先日の買い物の時一緒に買ったもの。
部屋に置いておくと、とてもいい香りがします。
産直コーナーで買ったので名前が分からないのですが・・・

産直コーナーで売られているお花はリーズナブルで新鮮さが魅力ですが、さすがにこの冬は灯油が高騰しているせいか、いつもより本数が少なくお値段も高めでした。

hana080316-2.jpg



こちらは、もう何年も我が家で一緒に暮らしているシュガーバイン。

shugarvine080316.jpg


長野に引っ越したばかりの頃、東京から持ってきた観葉植物が寒さでダメになってしまい、とても寂しい思いをしました。何か耐寒性のある植物はないだろうか、と探して見つけたのがコレ。
葉っぱの形が可愛く色もキレイで、とても丈夫。
真冬、室内でも氷点下になる長野でも元気!

観葉植物は南国出身の品種が多いせいか、寒冷地では室内でも凍結してダメになってしまうのですが、このシュガーバインはオランダ出身とのこと。寒さにも強そう、と期待して購入して正解でした。
スクスク育ち虫も付きません・・・(美味しくないのかな?)

そうそう、サトイモ科のフィロデンドロンも寒さで葉っぱを若干茶色にしながら頑張って耐寒性を身に付けております。これにはビックリ!
そしてビワの木も成長して花を付けるようになりました。でもやっぱり実は付かないんですよね。生きてゆくのが精一杯なのかなぁ。。冬以外は凄い勢いなんですが!

またいつの日か暖かい地に引っ越して外で実をならせてあげたいな、な~んて思っているのです。

スポンサーサイト
posted by ふくねこや at 18時30分  [自然]  トラックバック(-) | コメント(-)
 

2008年01月 27日 (日)

 氷の結晶

寒い朝に見られる窓の結晶。
このところ氷点下10度前後の冷え込みが続いているので、毎朝窓に結晶ができています。

mado080126-3.jpg


暖房している部屋は結露がついているので、凍結しても美しい結晶にはならないことに最近気付きました。

こんな日は本当に寒く、朝は洗面所の水道まで凍ってしまい(もちろん凍結防止装置は付いているのですが、それにも関わらず室内で露出している蛇口付近が凍ってしまいます)、顔を洗うのも、歯みがきするのも一苦労となってしまいます。

長野というと雪深い印象があると思いますが、それは県北部のこと。
北部は日本海が近いので冬は曇りがちです。

私の住んでいる県の南部は降水量の少ない地域で、冬は東京程ではありませんが晴天の日が多いのです。標高が高いので晴れた朝は放射冷却で氷の世界になってしまいます。

それでも日向は暖かく、薄く残った雪が強い日差しに照らされてキラキラと輝いていました。

散歩がてらアルプスを撮影してきました。

alps080127-1.jpg

南アルプス

alps080127-3.jpg

中央アルプス方面

alps080127-5.jpg


posted by ふくねこや at 17時22分  [自然]  トラックバック(-) | コメント(-)
 

2008年01月 25日 (金)

 友人のウエブアルバムより

今日は、お友達のウエブアルバムから素敵な写真のご紹介です。
とっても可愛い鳥の写真だったので、お許しを頂き載せさせて頂きました。

joubitaki.jpg

この可愛い鳥は「ジョウビタキ」という名前だそうです。

写真を撮られたnoisymagpie さんは、私が東京にいた頃に親しくさせて頂いていたお友達で、鳥にはとても詳しい方ですが、それ以上に博識な方。

特に環境に関しては造詣が深く、グローバルな視点もお持ちなのに、身近な環境問題に取り組まれている姿に感動しました。

鳥や自然を大切に思っておられるのが、こういった写真にも現れているんだなぁと思える、とても穏やかなお人柄。

私も少しは見習わないと・・・

kawasemi.jpg

カワセミ♪

そうそう、noisymagpieさんに二つ前の日記に書いた鳩がキジバトだと教えて頂きました。
http://fukunekoya.blog10.fc2.com/blog-entry-91.html

都会で繁殖し、フン公害で問題になっているのはドバトという外来種なのだそうです。
そういわれてみると、都内で見慣れていた鳩とは色や模様が違いますし、泣き声も違うような・・・
鳩も種類が多いんですね。
(最近は動植物が外来種に押されっぱなしなので在来種を応援したいと思う私!)


posted by ふくねこや at 19時36分  [自然]  トラックバック(-) | コメント(-)
 

2008年01月 24日 (木)

 

今日の空
とてもキレイな青空だったので、思わず窓からパチリ。

sora080124.jpg


昨日は一日中雪だったのに、今日は朝から良い天気。

でも気温は氷点下。
日陰は激しく寒いのに、日向はポカポカ。

家の中でも、南の部屋は昼間暖房なしで過ごせるのに、北側は氷点下!

sora080124-4.jpg


北の山(中央アルプス)は吹雪いているのか雲がかかっていました。

sora080124-2.jpg


南アルプス方面は、まずますの雲。(電柱が邪魔してますが)

時々強風が吹き荒れ、屋根などに積もった雪が舞い上がり、晴れているのに吹雪のような不思議な景色になってしまう一日でした。

sora080124-3.jpg


紫外線が強く、雪焼けしてしまうのです。。。


posted by ふくねこや at 19時55分  [自然]  トラックバック(-) | コメント(-)
 

2008年01月 10日 (木)

 




我が家に住んでいる鳩。

背景が美しくありませんが(^^;)
我が家のハナミズキにとまっているところを撮影したつもりが、お隣のタンクまで一緒に映ってしまった!田舎なのに住宅密集地で庭が狭くて・・・

この鳩くん、私たちが引っ越してきた時には既にこの家に住んでいたようで、玄関先の大きな木を住居にしているようです。夏なんか窓を開けていると「クックックー、クックッククー♪」とリズム良く鳴いたりします。

鳩くんの住みかの下は玄関の階段があるので、毎朝汚されて結構困るのですが、その姿を見ると可愛いし、長年一緒に暮らしていると「今日は元気にしてるかな~」なんて様子を伺ったりしてしまいます。

しかもこの鳩くん、私たちにすっかり慣れているのか、近寄っても全く気にすることなくマイペースなんですね。

最近はマンションのベランダなどに住みつき、フン公害だと迷惑がられている鳩ですが、繁殖力も旺盛なんだとか。都会の環境は繁殖には条件が良いのでしょうね。(ところでこの鳩くんはお相手がいないのか、いつも一羽で寂しげ。。。)

我が家も家庭菜園がスグ横にあるので、蒔いたばかりの種を食べる鳥には参ってしまうことも多く、鳥避けネットなど張ったりもしているのですが、今のところ鳩は何もしていないように思います。

気がついていないだけかな?


hato0801.jpg


今は何もない庭の片隅で何かついばんでいる様子。


posted by ふくねこや at 10時10分  [自然]  トラックバック(-) | コメント(-)
| ブログトップ | 次のページ>>
 
カレンダー
<<09月 | 2018年10月 | 11月>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
自己紹介
ふくねこや
--管理人--
ふくねこや
--自己紹介--
東京から長野に移り住んで5年目。家庭菜園、お仕事、マクロビ風料理など・・・日々の小さな出来事を綴っています
--RSS--
--管理者ページ--
 
最近のコメント
 
トラックバック
 
検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。